« スロープカーに乗ってスポーツスライダー(長崎県山茶花高原) | トップページ | ケーブルカーに乗ってローラーすべり台(山口県蜂ヶ峯総合公園) »

2008/06/22

ベルリン郊外のレトロなトラム(その1)

P8100026
ドイツはトラム(路面電車)の国。特に旧東ドイツ地域は,こんな小さな町に,というところにトラムがあったりします。トラム好きにはたまらない国です。

ベルリンもそんな都市の一つ。ベルリン市街だけでなく,郊外のいくつかの町にもトラムが走っています。ちょっと古いですが,2003年8月10日から11日にかけて乗ってきたときの報告です。

まずはヴォルタースドルフ電気軌道(Woltersdorfer Strabenbahn)。左の写真です。

P8100020
ベルリンの中心部からSバーン(郊外電車)5系統に乗って東に30分程度行くと,ラーンスドルフ(Rahnsdorft)駅に着きます。駅前に小さな乗り場がありました。

P8100022当時の時刻表。20分おきに出ているようです。

P8100025しばらくすると,森の中から電車がやってきました。車輪が2軸4個しかない,電車としては珍しい単車タイプでした。かわいいです。

もちろん乗りました…。ベルリンに着いたときに空港で72時間乗り物乗り放題のきっぷを買っていた(当時19ユーロ,当時のレートで2610円)ので,そこでの運賃の支払いは不要でした。

P8100028電車は森の中をしばらく進むと閑静な住宅街に出ます。約15分で終点のヴォルタースドルフ水門(Woltersdorf Schleuse)に着きます。

P8100027こちらが沿線周辺の地図。真ん中よりやや上にある87番の青い線がヴォルタースドルフ電気軌道です。

電車好きの人,ドイツの閑静な住宅街好きな人にはおすすめです…。

|

« スロープカーに乗ってスポーツスライダー(長崎県山茶花高原) | トップページ | ケーブルカーに乗ってローラーすべり台(山口県蜂ヶ峯総合公園) »

トラム・路面電車・LRT」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6066/41605113

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン郊外のレトロなトラム(その1):

« スロープカーに乗ってスポーツスライダー(長崎県山茶花高原) | トップページ | ケーブルカーに乗ってローラーすべり台(山口県蜂ヶ峯総合公園) »