« 利根川の赤岩渡船(群馬県千代田町-埼玉県熊谷市) | トップページ | スロープカーに乗って人工芝スキー(福岡県飯塚市) »

2008/07/05

ベルリン市内のレトロなトラム

P81000932003年8月10日,ベルリン旅行中に路面電車(トラム)に乗っていたら,たまたま通りがかった車庫で,「トラム祭り」(勝手に命名)が開かれていました。もちろん電車から降りて参加。そのときの報告です。

P8100079それは,Sバーン(郊外電車)5系統マールスドルフ(Mahlsdorf)駅から路面電車62系統Wendenschloß(読み方不明)行きに乗っていたときのことでした。ベルリンの路面電車は全般にモダンでかっこいいのですが,最新に近いモデルの電車で移動中。行く手にありえないほど古い電車が走っているではありませんですか。と,車庫のある停留所に到着。何だかお祭りだったのであわてて降りたわけです。ケペニック車庫(Betriebshof Köpenick)でした。
P8100089さっそく入場。ちなみに私はドイツ語まったく読み書きできません。で,いっさい説明できないので,写真だけ並べます。
P8100090P8100091P8100092ちなみにこの黄色いのは現役。
P8100094
P8100095
P8100096
P8100097
P8100098
P8100099
P8100110レトロ電車の特別運行にも乗りました。

これが案内。ドイツ語読めなくても,時刻表は読めます。

P8100101乗ったのはこんな電車。こちらが先頭。
P8100100こちらがうしろ。そう,前だけに運転台がある電車でした。P8100105車内のようす。
P8100106なぜか運転台にはハンドルがついていました。何でだろう…。憶えてない。
P8100108
違うタイプの電車も走っていました。
P81001131何だか,楽しそうです…。
P81001142両編成でした。これは後ろから。残念ながら。こちらには乗りませんでした…。

ベルリンの路面電車を運営しているのはBVG。こちらがそのウェブページです。ドイツ語が読める方なら,イベントの日程を事前にチェックできそうです。そうでなくても英語版のページにアクセスすれば,路線図(BVG Network Map)など役に立つ情報にアクセスできます。

ベルリンの路面電車は,観光地めぐりにはあんまり向いていない気もするけど,街の雰囲気を楽しむにはいい乗り物ですよ…。


|

« 利根川の赤岩渡船(群馬県千代田町-埼玉県熊谷市) | トップページ | スロープカーに乗って人工芝スキー(福岡県飯塚市) »

トラム・路面電車・LRT」カテゴリの記事

ドイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6066/41738212

この記事へのトラックバック一覧です: ベルリン市内のレトロなトラム:

« 利根川の赤岩渡船(群馬県千代田町-埼玉県熊谷市) | トップページ | スロープカーに乗って人工芝スキー(福岡県飯塚市) »