« 木曽川の西中野渡船(愛知県一宮市 - 岐阜県羽島市) | トップページ | セスナに乗って離島観光(沖縄県伊是名村) »

2008/07/17

クルーザーで知床岬観光

P1010940暑くなってくると,涼しいところに行きたくなります…。日本で有数の涼しさを誇るといえば,知床岬。2007年7月13日にクルーザー(小型の遊覧船)に乗って見物してきました。そのときの報告です。

P1010899私が乗ったのは,ウトロからの遊覧船。ウトロは,知床岬の北岸にある観光の中心地です。南岸の羅臼からもクルーザー型の遊覧船があるようです

ウトロからの遊覧船は船の大きさで2パターンあります。右の写真で右手前に見えるのがクルーザータイプの遊覧船,左奥に見えるのが大きな遊覧船。大きな遊覧船は1社ですが,クルーザータイプは何社も運航しています。出航時刻はどこも午前10時が基本のようです。私は,ドルフィンというところのクルーザーにしてみました。事前に特別な情報があったわけではなく,ただ単純にバスを降りたところから近かったからです…。ちなみに所要時間は3時間半で8000円。

乗ってみてわかったのですが,航路に違いがあるのは,大きな遊覧船とクルーザータイプの間。大きな遊覧船は割と沖合いをゆったり進みます。クルーザータイプはスピードが速く,岸に近づくこともしばしば。ヒグマやアザラシを間近に見たいならクルーザータイプがお勧めです。どちらにしても,双眼鏡を持って行くことをお勧めします。クルーザータイプは,時間的な前後はあるもののほぼ同じようなところを運航するようです。クルーザータイプの中で選ぶとしたら大きさと客室くらいですかね…。

ちなみに,海の上はウトロの町より寒いです。で,クルーザー遊覧船はウインドブレーカーを貸してくれます。私はデッキで見物しました。当日は定員いっぱいだったので舳先で座る人もいました。寒がりの人は舳先はやめといたほうがよいと思います…。

P1010904途中ではアザラシを見たり,
P1010919ヒグマを見たり。

ヒグマは何頭も見ました。必ずといっていいほど遭遇できるのではないでしょうか。
P1010935途中滝なども見物しながら,進みます。

知床岬に着いたのは11時50分ころ。この近辺は上陸禁止地帯なので眺めるだけ(トップの写真)。写真にはうまく残せなかったけど,はるかかなたに国後島も霞んで見えました。ちなみに,ここらへんで漂流して国後島に近づくとロシアに拿捕されちゃうそうです。遊覧船のエンジンが故障してしまったら…。

P1010949実際,同じ時刻に出発したクルーザー遊覧船のうち一隻は,エンジンが故障してしまいました。

でも大丈夫。クルーザー遊覧船は別の会社でも連絡を取り合って,いざというときは助け合うようになっています。こちらの船内に「もしかしたら何人かお客さんを乗せるかも」というアナウンス。近づいて様子を見ていたら,直りました。よかったです…。基本的に同じ時間に出航するのは,いざというときに助け合うためという理由もあるようです。

P1010953ちょっとしたアクシデントにもめぐり合い,わくわくどきどきしながら過ごすことができました。野生動物好き,自然景観好き,岬好き,遊覧船好きの方にはぜひお勧めしたいコースです。ちょっと高くて時間もかかるけど,それだけのことはあると思いました。

|

« 木曽川の西中野渡船(愛知県一宮市 - 岐阜県羽島市) | トップページ | セスナに乗って離島観光(沖縄県伊是名村) »

」カテゴリの記事

北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クルーザーで知床岬観光:

« 木曽川の西中野渡船(愛知県一宮市 - 岐阜県羽島市) | トップページ | セスナに乗って離島観光(沖縄県伊是名村) »