« スロープカーでゾーブ体験(徳島県三好市) | トップページ | アラスカ州営鉄道に乗って氷河見物(その1) »

2008/08/13

スロープカーに乗ってサッカー見物(静岡県エコパスタジアム)

Rimg1273
いまどきのサッカースタジアムは,丘の上や山の中にありがち。特に車いすの方にとっては,駅からの移動がいつもにまして大変です…。そこで活躍するのがスロープカー。全国のサッカースタジアムの中で唯一(たぶん),ジュビロ磐田の準ホームスタジアムであるエコパスタジアムには,坂が急な短い区間だけですが,スロープカーが設置してあります。2006年10月7日に行ってきたときの報告です。
エコパスタジアムは,JR東海道線の愛野駅(掛川駅のひとつ浜松駅より)から1.2km。なだらかな上りの道を歩いて,ふだんなら20分,イベント開催時は30分というところでしょうか。で,途中ややきつめの坂があり,その区間60メートルほどにスロープカーが設置されています。場所はここ。

詳しい地図で見る

当日はジュビロ磐田対ガンバ大阪の試合の開催日でした。ちなみにジュビロ磐田のホームスタジアムは電車で二つ先の磐田にあるヤマハスタジアム(1万6893人収容)。コンパクトでなかなかよいスタジアムなのですが,ちょっと小さめ。そこで観客数が見込める試合は,最大5万889人収容のエコパスタジアムで開催するということのようです。

Rimg1269駅から半分くらいのところまで歩いてくるとスタジアムが見えてきます。左側の白いのがスタジアム。右奥,人の列の左側にスロープカーの線路も見えてきました。

Rimg1275ちなみにスロープカーの部分の歩道はゆるやかな階段になっており,さらに動く歩道もついています。ほとんどの方は動く歩道を利用していました。便利さを考えたら,待たずに乗れる動く歩道ですよね…。ちなみに私,すいているのをいいことに1往復しちゃいました…(さらに,動く歩道も利用してみた)。

Rimg12771スロープカーは,冷房付きで快適でした。アトラクションとして乗る方が多いようでした。ちなみに料金はただ。バリアフリー対策だからでしょう(たぶん)。

でも車いすの方は,ここまで来るのが大変そうです。電動車いすなら大丈夫そうだけど,それでも前後の上り坂のせいでバッテリーが上がったりしないだろうか。冷静に考えたら,お金をかけてスロープカーを作るより,駅からスタジアムまで車いすの人はただのバスを運行したほうがお金の面でも便利さの面でもいいのではないかとも思いました。いや,私としては楽しいんですが…。

Rimg12781エコパスタジアムはたいへんりっぱです。さすがワールドカップのために作られただけはあります。

Rimg1279もちろん,試合も見てきました。サッカー専用でないので,陸上競技のトラック分コートが遠いのが難点ですが,それを除けばなかなかいいスタジアムです。家計簿の記録によると,ビール,たこ焼き,おつまみセット,売れ残って半額になったお弁当を買っています。が,昼間の試合で日が差して暑かったのは覚えていますが,試合自体はまったく覚えていません…。いったい何しに行ったんでしょうか…。


|

« スロープカーでゾーブ体験(徳島県三好市) | トップページ | アラスカ州営鉄道に乗って氷河見物(その1) »

中部」カテゴリの記事

ケーブルカー・スロープカー」カテゴリの記事

コメント

わーい。カッコいいぞー!

投稿: サッカー小僧 | 2008/08/13 22:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スロープカーに乗ってサッカー見物(静岡県エコパスタジアム):

« スロープカーでゾーブ体験(徳島県三好市) | トップページ | アラスカ州営鉄道に乗って氷河見物(その1) »