« スロープカーでさる山見物(大分県大分市高崎山) | トップページ | ボンネットバスに乗って温泉めぐり(岩手県八幡平市松川温泉) »

2009/02/02

渡船に乗って温泉めぐり(和歌山県勝浦温泉ホテル中の島)

P1080527
日本には,船でしか行けない温泉が私の知るところ3ヶ所にあります。以前紹介した富山県の小牧温泉,そして和歌山県勝浦温泉のホテル中の島ホテル浦島。このうちホテル中の島は,勝浦港の沖合いに浮かぶ島の温泉ホテル。島めぐりをされている方にとってもはずせないところでしょう…。2008年11月16日に行ってきたときの報告です。

乗り場はここ。

紀伊勝浦駅から歩いて5分ほどのところです。ここから地図の下にあるホテル中の島まで1時間に4本の割合で渡船が出ています。ちなみにホテル浦島行きの渡船も同じ場所から出ています。ホテル浦島は島ではなくて半島にあるのですが,渡船でないと行けないようです(このブログを書いていて初めて気づきました…)。

中の島ホテルはたいへん立派な温泉ホテルで,泊まるとすれば1泊1万円を下ることはないと思うのですが,うれしいことに日帰り入浴も可。14時から20時まで,タオル,往復の渡船込みで1000円。かなりお得です…。で,日帰りで利用しました。

P1080517こちらが乗り場。ホテル中の島行きだけでなく,ホテル浦島行き,遊覧船も同じ桟橋から発着します。ちなみに右奥に見えるのがホテル中の島,左奥に見えるのがホテル浦島。

P1080525桟橋で待っていると,かわいい渡船がやってきました。

桟橋に着くと人が乗り降りします(トップの写真)。私は午後2時すぎに乗ったので,従業員の通勤の方が多かったようです。

で,ほどなく出航。

P1080529船内のようす。船の後部が高くなっていました。

P1080530接近する中の島。3分ほどで到着します。

P1080543ホテルの玄関は船着場です…。

P1080532ロビーにあった案内図。島全体がホテルの敷地で,建物の中を歩き回るだけで結構な距離があります。展望台まで遊歩道があるのですが,片道10分はかかります。

P1080534フロントで1000円払い入浴。巨大温泉ホテルの温泉なので,ぜんぜん期待していなかったのですが,すごくよいお湯でした。ちょっとしよっぱく,ぬるぬるして少し硫黄の香りがしました…。塩素はまぜていなく,ほぼかけ流しといっていいみたいです。巨大温泉ホテルは,大きな浴槽を維持するために,「プロが選ぶ宿」でトップクラスであっても,循環で塩素を混ぜることがあります(がっかりした体験もあります)。ホテル中の島も,決して小さな浴槽ではないのに,これだけの泉質を維持しているのは驚きです。

というわけで,船でしか行けないだけでなく,ホントにいい温泉のホテル中の島。近くに立ち寄られる際は,いかがでしょうか…。

|

« スロープカーでさる山見物(大分県大分市高崎山) | トップページ | ボンネットバスに乗って温泉めぐり(岩手県八幡平市松川温泉) »

渡船」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6066/43929861

この記事へのトラックバック一覧です: 渡船に乗って温泉めぐり(和歌山県勝浦温泉ホテル中の島):

« スロープカーでさる山見物(大分県大分市高崎山) | トップページ | ボンネットバスに乗って温泉めぐり(岩手県八幡平市松川温泉) »