« 斜坑トロッコで炭鉱体験(長崎県長崎市池島) | トップページ | モノレール(スロープカー)で飛鳥山見物(東京都北区飛鳥山) »

2009/07/04

中央リニアのボーリング現場(JR東日本品川駅)

2009年9月20日追記
2009年9月時点で,このブログで紹介したボーリングは終了しています。2009年9月時点の情報はこちらでどうぞ。

P10103271

首都圏の中央リニア・ボーリング現場ファンのみなさん,朗報です。わざわざ南アルプスの山の中(ここここここ)まで行かなくても,中央リニアのボーリング現場が見物できるようになりました。

報道各社が2009年7月2日に伝えたところによると,JR東日本は同日の社長会見で,同社の品川駅構内で6月中旬からリニア建設に向けたボーリング調査を開始したことを明らかにしました。JR東海から「今春に依頼を受け,事務的に調査を受託して実施している」(JR東日本の清野智社長)。JR東日本,大人ですね…。というわけで,どこでボーリングしているか,見物に行ってきました。2009年7月4日のことです。

実は私にとって品川駅は毎日2回,通過する駅。朝夕の車内ではぼおっとしていることが多いのですが,すぐに思いついたのは,7,8番ホーム上にある工事囲い。7月2日の夜に見に行ったのですが,そこは頭上にある団体待合室の補修工事である旨書いてありました。

で,気を取り直して,7月4日に細かく探してみることにしました。まず沿線を大井町から新橋まで行ったり来たりしながら探したのですが,品川駅外にはそれらしい現場は見当たりませんでした。あらためてよく見たら,品川運転所の電気機関車の機関庫や寝台客車留置用のスペースが解体中のようす。しかし,ボーリングをやっている雰囲気はありませんでした。

よく見ると発見があるものと,品川駅に到着する下り東海道線車内で感心していたら,進行方向左手,横須賀線下りホームとJR東海(東海道新幹線)品川駅の間のスペースにボーリングのやぐらを発見。

場所はここ。

P10103151

JR東日本品川駅下り横須賀線ホームの東京より端っこの壁の後ろ(JR東海品川駅との間)です。保守作業車置き場のスペースです。

横須賀線下りホームの一番後ろまで行って,撮った写真。手を伸ばしながら撮ったので,ちょっと斜めになってしまいました…。

こちらは,2009年7月4日(土曜日)はお休みのようす。

P10103361

JR東海(東海道新幹線)品川駅から撮った写真(別途入場券必要,130円)。東海道新幹線上りホーム東京よりの階段,エスカレータからわりとよく見えました。

P10103441

で,JR東海の品川駅に入る前に,ほかにもボーリングはないかしら,と探して見つけたのがここ。先の現場の200mほど南。

品川駅の東西自由通路と南コンコースの間,横須賀線下りホームとJR東海品川駅の間,です。

トップの写真は,ここを横須賀線北コンコース南側のエスカレータから撮ったもの。こちらは,土曜日にもかかわらず,作業中。

こちらは,東海道新幹線上りホームから見るとこんな感じ。水タンクらしいものがちょっとじゃまです。

P10103521

でも大丈夫。こちらは自由通路の南側窓からよく見えました。

P101035711ちなみに,現場事務所は自由通路の北側,JR東日本の敷地内と思える場所で,JR東海品川駅からも出入りできそうな感じ。ちなみに「鉄建建設」と看板がかかっていました。順当ですね…。

お好きな方なら,品川駅のボーリング現場から,(たぶんまだ決まっていない)リニア品川駅の構造に妄想をめぐらすこともできそうです。

というわけで,百聞は一見にしかず。通勤・通学,出張の行き帰りに,中央リニアのボーリング現場見物でリフレッシュはいかがでしょうか。

|

« 斜坑トロッコで炭鉱体験(長崎県長崎市池島) | トップページ | モノレール(スロープカー)で飛鳥山見物(東京都北区飛鳥山) »

リニア」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

もういらない

壮大な金とエネルギーの無駄遣い

投稿: 我欲都民 | 2015/09/18 22:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6066/45536684

この記事へのトラックバック一覧です: 中央リニアのボーリング現場(JR東日本品川駅):

» ボウリングの投げ方講座 [ボウリングの投げ方講座]
ボウリングの投げ方について、プロボウラーからプロボウリングとボールについて、教えてもらったことや、ボーリング用品について公開します。ボーリングの投げ方となると、カーブやフックの投げ方に目がいきますが、最近のボウリングの主流になってきているのがローダウン投法なのです。... [続きを読む]

受信: 2009/07/06 23:11

« 斜坑トロッコで炭鉱体験(長崎県長崎市池島) | トップページ | モノレール(スロープカー)で飛鳥山見物(東京都北区飛鳥山) »