« 熊本県の南でスロープカーめぐり(熊本県津奈木町) | トップページ | 大阪渡船めぐり »

2010/01/09

リニア実験線の延伸工事現場再び(山梨県)

012

よほどの突貫工事でもない限り,日本の工事現場は,盆暮れ正月がお休み。工事現場ファンには,ダンプなどの工事車両のじゃまをせずに見物するチャンスです。というわけで,2009年12月31日,ほぼ1年ぶりにリニア実験線の工事現場を見物してきました(前回のあまりあてにならないレポートはこちら)。大月でレンタカーを借り甲府で返すというパターンで,今回は東側から西側に順番に見て回りました。

まずは東端(終点)。2008年に終点の工事現場ではないかと思ったところは,ぜんぜん関係ない工事のようでした。今回確認したのはここ。秋山カントリークラブ(ゴルフ場)の南です。「山梨リニア実験線安寺工区新設工事」と看板が出てました。

トップの写真は,この現場を北側から撮ったもの。写真のトンネルは,たぶん実験線そのものではなくて,実験線のトンネルと結ぶための作業坑なのではないかと思います。ちなみに現場に通じる道は市道なのですが,改良工事名目で通行止めになっていました。12月31日は休工中で通れましたが,改良工事が終わるまでは現場に近づくのは難しいかもしれません(看板では2010年3月31日までになっていた)。

でも大丈夫。秋山川に沿う近くの主要道,山梨県道35号線から現場は望めます。下の写真の中央やや左手,山腹に見える白いコンクリートの部分が工事現場。

022

工事現場に通じる,秋山カントリークラブを半周する市道をぐるっと回ったのですが,東側には残土捨て場が,西側には生コン・プラントができていました。トンネル工事といえども大がかりになるものなのですね…。

次は,終点からリニアで約4kmほど進んだところ。林道王の入線の入口にこんな看板が。

0241

看板の立っていた位置は,看板の中の地図中のやや右手,緑の線と青の線がくっついているところ。注目すべきは,地図の下に灰色と水色の線が走っているところ。これ,建設中のリニア実験線のルートのようです。灰色はトンネル部分,水色は明かり部分でしょう。左手(西)から続くトンネルが最初に出るポイントを,地図にプロットしてみたのがここ。2010年1月9日時点でこの地図には青の線はほとんど描かれていません(かなり手前で切れている)。2008年に推測したポイントは,ここでもはずれていました…。

県道(だいだい色の線)方面から王の入林道(緑線,王の入川の左岸,北側)を通行止めポイントまで進むと,王の入川を越える工事用道路の建設が進められているようす。

025

さらにいったん戻って,看板の青線の道(名前不明,こちらも王の入川の左岸,北側,王の入林道より高いところを走る)を進むと,王の入川の右岸(南側)に回り込んだところで道路の延長工事現場に。

0311

近くの看板には「リニア工事用の道路整備のための林道(王の入)改修」とありました。おそらく,工事用車両のすれ違いをなくしたり,一部が不通になったときでも大丈夫にするために,工事用道路をループ状に整備しているのではないでしょうか。

さて次は,現在のリニア実験線の終点。

037

2008年に見たときは一つだったトンネルが二つに増えていました。JR東海が2009年6月頃に発表した資料(PDF)によると,右側(南側)が本線ということのようです。

次は,2008年にも訪れた御坂トンネルの西口。実験線の西側延伸区間の真ん中あたり。

工事はそれなりに進んでいました。ちなみに先ほど紹介したJR東海の発表資料によると,横坑口の工事らしい。

048

でも本線の坑口や,明かり部分に立つだろう高架橋などの姿はまったく想像がつきません。

さらに5kmほど西,起点から3kmほどのところ。

なんだか工事してました。東から西を向いて撮った写真。

049

でも関連道路の工事なのか,リニア本体の工事なのかはわかりませんでした…。

最後はリニア実験線の西端(起点)。

2008年に訪れた場所は,リニアの関連設備(変電所とかそういったもの)の敷地のようす。こちらが,線路の西端になるようです。建設はあんまり進んでいませんが,それでも高架柱になると思われる鉄筋が2本ほど組み上げられていました。が,デジカメの電池が切れたので,写真は撮れませんでした…。

全般にリニア実験線の工事はまだあまり進んでおらず,実験線本体の姿はまだ一目瞭然とはいきませんでした。あと1年か2年たてば,完成後の姿が想像できる構築物が登場するのではないでしょうか。

|

« 熊本県の南でスロープカーめぐり(熊本県津奈木町) | トップページ | 大阪渡船めぐり »

リニア」カテゴリの記事

中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6066/47160648

この記事へのトラックバック一覧です: リニア実験線の延伸工事現場再び(山梨県):

« 熊本県の南でスロープカーめぐり(熊本県津奈木町) | トップページ | 大阪渡船めぐり »