« スロープカーでゾーブ体験その2(熊本県芦北町) | トップページ | 船岡城址公園のスロープカー(宮城県柴田町) »

2010/10/21

シドニーのフェリーで川下り(オーストラリア・シドニー)

081

 海外旅行の楽しみはなんといっても乗り物。「せっかくだから、いろんな種類の乗り物を体験したい…」と考える人も多いことでしょう。そのような人におすすめの旅行先はオーストラリアのシドニー。近郊電車、バス、路面電車(LRT)、モノレール、フェリーと楽しめちゃいます。ただ、シドニーの人は乗り物好き慣れしてるのか、観光地じゃないとこの乗り物で、「日本から乗りに来ました」と言っても、喜んではくれるけどあんまりびっくりしてくれないのが残念といえば残念ですかね…。

 そんなシドニーの乗り物の中でもおすすめはフェリー。乗り物がそんなに好きでない、ちゃんとした観光の人もたくさん乗っているので、だれでも安心してお楽しみいただけると思います…。2010年5月7日に乗ってきたときの報告です。

 私が乗ったのは、シドニーの西20kmにある、パラマッタ(Parramatta)から川を下ってシドニーまで。ほかにも湾内のフェリーがあるのですが、残念ながらそちらは体験できませんでした。フェリーの案内はこちら

 パラマッタのフェリー乗り場はここ。

 シドニーの近郊電車(CityRail)のパラマッタ駅から歩いて10分ほどのところ。パラマッタ駅は、シドニーのセントラル駅からウェスタン線(Western Line)またはブルーマウンテン線(Blue Mountain Line)で30分ほど。1時間に4本から6本ほど出ているので、わりと簡単に行けます。

 乗り場はこんな感じ。

071

 まわりはのんびりくつろげる、きれいな公園になっていました。川幅は30メートルほど。ちなみにパラマッタという地名は、もともとここに住んでいたアボリジニ(先住民)の言葉で「うなぎ淵(eel creek)」という意味なんだそうです。この川でうなぎ漁をしていたようです(現地の解説に書いてあった)。

 きっぷ売り場があったり、係員がいて案内してくれるわけではないのですが、待っていたら下流から船がやってきました。

076

 川幅にくらべて、不釣り合いなほど大きな双胴船です。方向転換できるのかしら…と心配になりましたが、もちろん大丈夫。器用に回転して(トップの写真)、乗り場の桟橋に接岸します。

082

 降りる人を待ってから乗船。

083

 客室に入ってもいいのですが、とりあえず船首の甲板にあるベンチに腰掛けました。川にはところどころ緑と赤の柱が建っていて、その間が水路であることを示しているようです。

089

 景色を眺めながら過ごしているとやがて船員さんがやってくるので、きっぷを持っている人はきっぷを示し、そうでない人はお金を払ってきっぷを購入します。私は近郊電車、バス、フェリーが乗り放題の1日乗車券(MyMulti DayPass、20豪ドル、当時のレートで1546円)を持っていたので示すだけ。ちなみにパラマッタからシドニーまでのフェリー片道乗車券は6.6ドル(510円)、近郊電車片道乗車券は4.6ドル(356円)だったようです。いろいろ寄ったりしないのであれば、乗るたびにきっぷを買ったほうが安くなりそうです。

 夕方の船だったので夕日がきれいでした。5月は特に乾季というわけではないようですが、空気が乾燥しているせいか、日が沈んでもかなり長い時間赤くかがやく空が印象的でした…。

098

 船は最初、そんなに混んでいなかったのですが、オリンピック・パーク乗り場にたくさんのお客さんが待っていました(今はダイヤが変わったので、パラマッタ発の船はオリンピック・パークを通過するようです)。

103

 暗くなってきたこともあって、客室に移動。客室はこんな感じ。

105

 オリンピック・パークからはノンストップでシドニーへ。ライトアップするシドニー・オペラハウスの近く、近郊電車の地下鉄区間サーキュラー・キー(Circular Quay)駅のそばのフェリー・ターミナルに着きます。パラマッタから1時間ほど。

107

 というわけで、シドニーのフェリー、なかなか楽しめると思います…。

|

« スロープカーでゾーブ体験その2(熊本県芦北町) | トップページ | 船岡城址公園のスロープカー(宮城県柴田町) »

オーストラリア」カテゴリの記事

渡船」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。ユートラベルノートの島貫と申します。

ブログを拝見し、リンク許諾をお願いしたいと思い投稿しました。

私どもユートラベルノートは旅行ノートを作り、それを多くの方が見て情報を共有したり意見を取り交わすことができる、旅のコミュニティサイトです。
韓国の旅行情報からはじまり、今年8月エリアを世界9つの都市に広げてリニューアルオープンいたしました。今後更にエリアを拡大する予定です。
これから世界を旅する皆さまの役に立つ情報を提供する為、貴重な旅の情報をお持ちの人気ブロガー様に登録をお願いしております。

貴方のブログがこれから旅をする方々に大変役立つことと思います。また、ブログのアクセス数アップも期待できると思います。
現在新規でご登録いただいたブロガー様を対象にしたイベントを行っております。
よろしければ是非ご参加いただければと思います。

ブログリンク許諾ページへ
http://www.utravelnote.com/member/gather/blogPermitForm.html

ユートラベルノート島貫

投稿: 島貫 | 2010/10/25 09:14

ユートラベルノート島貫さま、そのほかリンク/引用/転載を希望されるみなさま

このブログは、画像やテキストをそのままほかのページに埋め込むような使い方でない限り、リンクは自由です。コメントで許可を求める必要はございません。またリンクされたあとにご連絡の必要もございません。

画像やテキストをそのまま貼りこんだり掲載する、転載または引用をご希望される場合、転載については事前にご相談ください。考えさせていただきます。

なお、引用については、引用元のタイトルとリンク(URL)をつけていただければ、許可を求める必要もご連絡の必要もありません。

よろしくお願いいたします。

投稿: 私はAと申します | 2010/10/25 17:04

またまた、すみません。
6日に旅立つのですが、いまだどのフェリーに
乗っていいのか決め切れず、またこちらに
お邪魔してしまいました。

できるだけ安い便で、オペラハウスのサンセットと
夜景が見えるものを必死に探していました。
でも、今の時期はサンセットが8時過ぎなので
7時半過ぎた便に乗る必要がありそうです。
サーキュラキーから出る便のどれに乗ったらいいのか
正直全く分からず、悩んでしまいました。

一つの案として、私も、ブルーマウンテンの帰りに
乗ろうかと考えましたが、どうやら、金曜の夕方便は
あるのですが、土曜日にはないようのです。
綿車は1月8日に行くつもりです。
そして、金曜日の朝にシドニーへ到着するので、
この日にブルーマウンテンへ行くのは、不可能です。

私の調べ方が正しいのか自信がなくて、大変
申し訳ないのですが、またも、A氏さんに
お尋ねさせていただきました。
本当にすみません。
よろしくお願いしますm(__)m

投稿: まーちゃん | 2011/01/03 23:41

まーちゃんさん。

国立天文台のWebページで調べると、シドニーの日没は午後8時10分くらいみたいですね。フェリーの時刻表を見ると、サーキュラーキー7時55分発モスマン(Mosman)行きフェリーが折り返し8時38分に帰ってくるのでちょうどいい感じがします。でも、ダイヤが乱れたり、通勤客で混雑してたりする可能性もあるので、確かなことは現地に行かないとわからないのではないでしょうか。時刻表には出てないサンセットクルーズがあったりしても不思議ではありませんし。

それではよいご旅行を。

投稿: 私はAと申します | 2011/01/05 11:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6066/49743040

この記事へのトラックバック一覧です: シドニーのフェリーで川下り(オーストラリア・シドニー):

« スロープカーでゾーブ体験その2(熊本県芦北町) | トップページ | 船岡城址公園のスロープカー(宮城県柴田町) »