タイ

2010/01/19

タイの竹おこわ(カオラム)食べくらべ

96c2410s

寒い毎日なので,暖かいところのおやつの話題。かなり昔ですが,初めてタイに行った1996年12月にいただいた竹おこわ(カオラムというらしい)です。トップの写真は,タイ北部のチェンマイ(Chang Mai)からバンコク・ファランポーン(Bangkok Hualamphong)行きの快速列車に乗ったとき,チェンマイからそんなに遠くないMae Mo(メーモー?)駅で立ち売りの人から買ったもの。3本で10バーツ(当時のレートで約44円)。もち米を砂糖入りココナツ・ミルクで炊いているのだと思います。竹の中におこわが詰まっているので,竹の皮をむいていただきました。食べててのどが乾いたのですが,竹の風味が感じられて,かなりおいしかった…。

96c2912l

こちらは,バンコク・トンブリ(Thonburi)駅からタイ南部ランスアン(Langsuan)行きの列車に乗ったとき,ちょうど真ん中あたりのところで車内販売で買ったもの。1本で10バーツ(約44円)。おこわがちょっと欠けてるのは,食べ始めてから,あとで気づいて写真を撮ったからだと思います。割って開けて食べるようになっていました。豆入りで,こちらも甘かった…。

場所によってなのか,単に作っている人が違うからなのか,味はけっこう違いました。私には,トップの写真のほうがおいしかった。

というわけで,寒さ対策を兼ねてタイに行かれた際には,竹おこわ食べくらべ旅行もよいかもしれません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)